新しい北海道ブランド

北海道の食といえば、安全、安心、そして美味しいこと。北の豊かな大地は食の生産は盛んで、食に関する研究も行われています。 道産食材などに含まれる機能性成分を使った「加工食品」を北海道の独自ブランドに育てるため、平成25年4月、「北海道食品機能性表示制度」がスタートしました。 本制度は、北海道で製造された加工食品に含まれている機能性成分に関して「健康でいられる体づくりに関する科学的な研究」が行われた事実を北海道が認定するものです。