安心・安全・おいしい+健康

北海道が北海道ブランドの更なる向上を目指して、機能性に関する情報を発信する北海道独自の制度「北海道食品機能性表示制度(愛称:ヘルシーDo)」を2013年(平成25年)4月に設置ました。

認定される商品は道産の機能性素材を含んだ道内製造の加工食品です。機能性素材について健康機能の確認試験(ヒト介入試験)が行われ、その成果が査読付き論文として公開されています。

▶︎詳しくは北海道のヘルシーDoページをご覧ください。

▶︎「ヘルシーDoができるまで」.pdf

ヘルシーDoの歴史をまとめました。
ヘルシーDoは地元企業のネットワークと国、北海道が健康と産業を結びつけた政策群の成果です。

このページはヘルシーDoの市場形成を担う企業が北海道バイオ工業会を中核として、自主的に作り上げたネットワーク、ヘルシーDo推進協議会が運営しています。

ヘルシーDo関連リンク集

北海道庁: http://www.pref.hokkaido.lg.jp/kz/sss/ks/hyouziseido.htm

北海道バイオ工業会: https://www.hokkaido-bio.jp/

ヘルシーDo推進協議会: http://healthy-do.com/

ノーステック財団: http://www.noastec.jp/

フード特区機構:https://www.h-food.or.jp/

い〜しょく北海道: http://www.e-shoku.com/

北海道食品産業協議会: http://hofia.org/

北海道経済産業局地域経済部健康・サービス産業課: https://www.hkd.meti.go.jp/chart/hokcb.htm#hokch

統合医療機能性食品国際学会: https://icnim.jpn.org/

ヘルシーDo推進協議会参加のご案内

 ヘルシーDo推進協議会はヘルシーDoに関わる企業、団体のネットワークです。

 北海道庁と連携し、ヘルシーDo認定商品をお持ちの企業様、ヘルシーDo認定商品に使われている機能性素材をお持ちの企業様、これからヘルシーDoに申請してみようという企業様、ヘルシーDoを応援してくださる流通関係の企業様、支援機関、業界団体等が参加して、一般社団法人北海道バイオ工業会に事務局を置いて運営されています。

 ヘルシーDo推進協議会は、2ヶ月に1回程度の会合で、販路開拓・拡大、法令規制、政策、マーケティングなどの勉強会・学習の機会を持ったり、ヘルシーDoの制度普及、認知度向上のための施策に対する課題共有、意見交換を行っています。行政機関からの情報提供もいただいています。また、ウェブサイト(healthy-do.com)を開設し、ご参加のみなさんの意見で監修していただきます。認定商品データベースの運用や美人ランチ、販促イベントなどの情報発信も行なっています。

 ヘルシーDo推進協議会へのご参加は任意ですが、ヘルシーDoに関わる、同業者、流通関係、支援機関、行政機関などとの様々な情報交換、情報収集、学習の機会としてご活用いただき、ヘルシーDoをブランドとして一緒に盛り上げていきましょう。

2020年7月
ヘルシーDo推進協議会事務局

担当:三浦健人、杉山幹夫h

一般社団法人北海道バイオ工業会内

〒001-0021 札幌市北区北21条西12丁目

北海道大学構内 コラボほっかいどう内

Tel:011-299-8878   Fax:011-747-1911